レーザー脱毛で全身脱毛するのに必要な回数は?

光脱毛よりは圧倒的に短期間で脱毛できる
光脱毛よりスピーディーな全身脱毛が可能で、その上値段も手の届きやすくなってきているとして人気が高まっているレーザー脱毛ですが、実際どれくらいの回数通えば理想のムダ毛のないスベスベ肌を手に入れることができるのでしょう。レーザー脱毛の場合、ほとんどが回数プランでの契約になります。

毛量は人それぞれだけど…
レーザー脱毛は単発契約も可能ですが、1回で脱毛が完了することはありませんし、単発よりも回数プランの方が割安なため多くの人が回数プランを選びます。回数プランもクリニックによってさまざまですが、多くは4回、6回、8回、10回などのプランを用意しています。そんなに回数はいらないだろうと思って契約したものの4回ではすべての毛がなくならなかったという人もいますし、毛が濃いので10回で契約したけれど、8回くらいで全く毛が目立たなくなってしまったという人もいるでしょう。追加で単発契約するのも割高ですし、回数が余ってしまって損をするのももったいないです。どれくらいの回数を選んでおけば、後々後悔しないで済むのでしょうか。

カウンセリングでの相談が大切
ほとんどのパーツは6回から8回の施術で毛が目立たなくなり、満足する人が多いです。ただ、VIOなどの毛が濃く密度が高いパーツは時間がかかってしまいますから、6回から10回程度が目安です。さらに満足度の高い全く毛のない状態を望んでいるのであれば、全体的に10回から12回、毛の濃いパーツは12回から14回程度の照射が必要となってきます。一般的には6回から10回の回数プランを契約するひとが多いようです。契約プランが終わった後、特に濃い部分にはパーツ別の回数プランを契約するという方法もあります。どれくらいの回数が必要なのかは個人差がありますし、自分ではそこまで濃いと思っていなくても回数が必要だったり、その逆もあります。カウンセリングでしっかりと担当者と話し合いましょう。